お庭でグランピングもできちゃう!ビニールガゼボが人気急上昇中

旅行

お庭でグランピングもできちゃう!ビニールガゼボが人気急上昇中

お庭でグランピング気分!

今回の記事は、

行ってみたい場所や旅行ツアーではないのですが、


見た瞬間、ナニコレ!

と釘付けになってしまったアイテムを見つけましたので
ご紹介したいと思います。



昨今、『グランピング』がブームになっていますよね。


「ガーデンイグルー」は、
キャンプに行くのは面倒だけれど、お庭でキャンプ気分を味わいたい。

そんなグランピング派にオススメの

組み立て式ドーム型テントです。


忙しくて遠出できない方は
おうちでゆっくりするのもいいですね。


四方がスケスケなので、とても開放感がありますね。

椅子やテーブルを置いて、
おしゃれな別部屋を作ったら

ティータイムや読書がさらに
楽しい時間になりそうです。


子供の遊び場にもなりそうですね。



ガゼボ(英語: gazebo、西洋風あずまや)とは西洋の庭園、公園、その他公共の広場などによくみられるパビリオンの一種。庭園の外周壁に取り付けられたものを除いて、ほとんどのガゼボは自立した建築物で、屋根があり、柱があるだけで外の空間に開けており、平面から見れば八角形のものが多い。ガゼボは人々に雨宿りの場所や日陰を提供することが目的であるが、ベンチなどを設けて休息や展望の場としても機能し、庭園や公園の景観(ランドスケープ)を構成する装飾物にもなる。ガゼボはあまり大きくはないが、大きな公園のガゼボには野外音楽堂(バンドスタンド)になるような大きさのものもある。

出典 http://ja.wikipedia.org

ガゼボ ドームキャンプ

出典 http://image.rakuten.co.jp

ツイッターでも話題でした

癒しの温室!家庭菜園にも!

透明のシートに覆われているので、

晴れた日は温かく、


お気に入りの観葉植物を置いて、ソファを設置すれば、
癒しの温室空間でリラックスタイムが楽しめます。


ガーデニングされる方にもいいですね。

光をふんだんに取り入れることができ、雨風をしのげることから、
家庭菜園にもうってつけです。

夜も楽しめる!


夜も楽しめそうです☆


夜はドーム内から星空を眺めることもできます!!

自宅の部屋から眺める夜景とはまた違った景色が楽しめます。
間接照明を持ち込んで、のんびり読書に興じるのもいいですね。

うわー!

想像しただけですごくワクワクしてきましたー^^

え?冬はかまくらに?!

なんと、積雪は40キロまで
耐えられるとのことです。


雪の降る地域では、かまくらにもなっちゃいますね^^

かまくらは穴を掘る大変ですが、

これであれば、
雪が積もれば自然にかまくらのできあがり!

とっても楽チンですね♪


別売りのオプションでもっと快適!


別売りの「日よけカバー」と「防虫カバー」があります。

合わせて使えば
暑い日差しを防いだり、
嫌な虫をガードできますね。

日よけカバー

虫よけカバー

しかも、組み立ては工具なしでOK!

本体の組み立ての際には、工具フリーの
「コネクターシステム」を採用。

フレームをジョイントにはめるだけ。


組み立て作業にかかる時間の目安は、
大人2人で約60分。


組み立て後は大きいですが、
使わない時は
コンパクトにしまえるのもうれしい設計ですね。

ライトアップされたガゼボ

出典 http://image.rakuten.co.jp

どこで購入できるの??


こちらの素敵なガゼボ、

楽天市場にて購入することができます!

    ↓↓↓

ガゼボ ガーデニング 送料無料 パーゴラ キット サンルーム ガーデンルーム ドーム型ビニールテント「Garden Igloo ガーデンイグルー」 コンサバトリー 東屋 庭 ガーデン 温室 ビニールハウス

カフェやサロンのおもてなし場にも使えるかも!


これが庭にあったら絶対楽しいですね。

観葉植物や家庭菜園用のサンルームにしてもよし、
くつろぐ部屋として使うのもよし、

これ一つで今までにない暮らしが楽しめそうですね。


カフェやサロンを経営されている方は
新しいおもてなしの場としてもいいかもしれませんよ^^


週末は是非このガゼボで、
お庭での極上自分時間を過ごしてみては
いかがでしょうか。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ